診療案内

ドッグベストセメント治療法

削らない虫歯治療

レミントン歯科では、ドッグベストセメントというミネラル成分を含んだ特殊なセメントを患部に塗ることで、虫歯を治す「削らない虫歯治療」を行なっています。

歯は、削れば削るほど弱くなり、削った周囲にヒビがはいってしまうため、治療を繰り返すたびに寿命が短くなってしまいます。

歯の寿命を縮める「削る」という工程をなくして、体に優しい素材だけで虫歯を治す画期的な治療です。

ドッグベストセメント療法の特徴

虫歯の治療において、ドッグベストセメントを塗り込むだけで、なるべく歯を削らず、神経や歯を抜かず短時間で理療を完了する画期的な虫歯治療方法です。

なるべく
歯を抜かない
なるべく
痛くない
なるべく神経を抜かない
歯が長持ち

メリット・デメリット

メリット
・治療自体に痛い処置が少ない(麻酔等を使わない)
・歯の寿命が短くならない
・健康な歯質が残せる
・神経を抜くリスクが減る
・治療回数が少なくなる
・体に優しい素材しか使わないため、副作用がほとんどない
・お子様、お年寄り、妊娠中の方でも治療ができる

デメリット
・保険がききません(自費診療のみ)

メディアでも紹介されました!

テレビ朝日 ニュースリーダーにてドッグベストセメント療法の小峰先生が取材を受けられました。

料金

治療費1回1万円~
【虫歯の状態、またドッグベストセメントの上に詰める材料などにより治療費が変わります。概ね1万円~4万円】
また当院ではドッグベストセメントのみの治療は行っておりません。必ず検査と診断を受けていただき虫歯や歯周病にならないように予防とメインテナンスをお勧めしています。
※保険適応外

詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

お電話でのご予約 0422-36-1491

削らない虫歯治療 ドッグベストセメント療法

ドクター紹介

レミントン歯科SPデンタルのオーラルフィジシャン認定歯科医師高橋・大久保の2人を初めスタッフが20年以上にわたり、予防歯科の師として師事している山形県日吉歯科診療所の熊谷崇先生がTVに出演されました。

お問い合わせ ご意見・ご要望

初診の方へ

コミュニケーション・ギア

院長よりお伝えしたいこと

MTM(メディカルトリートメントモデル)による診療の流れ

理念・診療方針

ドクターズ・ファイル 高橋周一院長 (レミントン歯科)

医療法人 誠涼会グループ

レミントン歯科

S.P.DENTAL

ハイジア歯科

治療費について

詳細はこちら

採用情報

■歯科衛生士募集
(新卒の方も大歓迎!)

レミントン歯科では歯科衛生士を募集しています。明るく前向きな方。勉強好きな方。予防医療に興味のある方一緒に勉強しませんか?

■勤務医募集
レミントン歯科では勤務医を募集しています。誠実で勉強好きな方、明るくプラス発想の方、一緒に勉強しませんか?

スルガ銀行のデンタルローン

トントン君の聞きかじった話

ページの先頭へ